会社情報

HOME > 会社情報

会社情報

<ご挨拶>
化薬アクゾ株式会社は、1970年にオランダのAkzonobel社(当時 Nourey&v.d.Lande社)と日本化薬株式会社の合弁会社として設立以来、今日に至るまで40余年にわたり日本において一貫して有機過酸化物の製造、研究および販売を通じて、ポリマーならびにプラスチックス成形事業に携わるお客様に、高品質かつ安全な製品・技術を提供させていただいております。これからも、お客様のニーズへタイムリーにお応えすべく時代を先取りした、製品、技術開発に努力して参ります。
今後とも皆様からの一層のご支援を賜ります様、心よりお願い申し上げます。

代表取締役社長 小池隆之

<企業理念>
私たちの基本理念
"Tomorrow's Answers Today" (明日の答えに今日挑戦する)

企業理念とは、企業がどのような存在であり何を目指しているかを定めています。企業の対外的・対内的な業務のあり方を示し、当社においては「明日の答えに今日挑戦する」という言葉に凝縮されています。この理念は、私たちのお客様・購入先企業の皆様をはじめ従業員、更には全世界へ向けた弊社の姿勢を自ら評価し改善する基準となっています。

Tomorrow's Answers Todayを実現するために、以下の5つの行動規範を定めています。

  • _・お客様の発展を最優先に考える (Focusing on our customers' future first)
  • _・起業家の視点で発想する (Embracing entrepreneurial thinking)
  • _・才気あふれる人材を育成する (Developing the talents of our people)
  • _・勇気と好奇心を持って問題に取り組む (The courage and curiosity to problem)
  • _・誠実さと責任感を持って行動する (Integrity and responsibility in our actions)

概要

平成24年4月1日現在

設立年月日 昭和45年8月1日
資本金
4億円
従業員数 約130名

関連会社

アクゾノーベル社

アクゾノーベル(Akzonobel)社はオランダを拠点に世界80ヶ国で、塗料とスペシヤリテイケミカルの事業を中心にグローバルな活動を展開する世界最大クラスの化学会社です。2008年1月にICIを買収後、塗料事業は世界のトップ企業として全世界のお客様にご愛顧いただいております。

http://www.akzonobel.com

 


日本化薬 

日本化薬は火薬・染料・医薬・樹脂の基盤技術を融合し、機能化学品、医薬品、セイフティシステムズ、染料、触媒、農薬などの事業領域で新製品を創出し、社会に貢献しています。事業毎に、ニッチでもグローバルに展開できる市場でオンリーワンを目指しています。

http://www.nipponkayaku.co.jp

 

 

  • 沿革
  • 事業所一覧